大学生向けに発信するブログ
日記

クローゼットが作業環境!?一人暮らし大学生のデスク!

どうもcafe ghostです。

今回は僕の作業環境を紹介したいと思います。
一人暮らしの大学生が工夫して作ったデスク環境なので、ぜひ最後まで読んでみてください。

この記事はこんな人におすすめ!

  • 机を置く場所を節約したい人
  • ちょっと変わった部屋にしたい人
  • 立って作業をしたい人

今回の記事を書くにあたって、一番悩んだのは僕の部屋にあるのがクローゼットなのか物置なのか押し入れなのかということです笑

調べた結果、「服をかけるための棒があればクローゼット」と言われていたので、クローゼットにしました。
しかし、押し入れでも似たようなことができると思うので、押し入れ勢の方も見ていってくれると嬉しいです。

 

生活感を極限まで消した写真にするべきなのか、より現実に近い写真にするべきなのか悩んだ末に、中間くらいの感じになってしまいました!

きっと綺麗好きの人が、この作業環境を作ったらもっと綺麗になります。

スポンサーリンク

my desk

では、my deskの紹介を始めます。
僕はクローゼットの中に小さい机を置いて、作業環境を作りました。

この配置にした主な理由は二つ!

部屋を広く使える!

作業するための机を置くには、結構な場所を用意しなければなりませんよね?
さらに、作業しない時も机の場所は変わりませんよね。

そこで、クローゼットを作業場にすれば、場所を節約できますし、使わない時は戸を閉めておけばいいので邪魔にもなりません。

立ちながら作業できる

立ちながら作業することで、頭が働きやすくなるとメンタリストのDaiGoさんが言っていたので、僕は作業を立ちながらやっています。

「普段座ってばかりで、最近足腰が弱ってきた…」という人や、
「太りたくないけど、運動はいやだ…」という人は立ちながら作業してみてはいかがでしょうか。

普段座ってやっている事を、立って作業するだけで足腰をが鍛えられ、肥満防止にもなります。

筋トレをする事には勝てませんが、ただ立つだけでいいというのは、継続しやすくて良いのではないでしょうか。

気をつけること

クローゼットを作業空間にする時に気をつけた方が良いと思ったことを4つ紹介します。

  • 机は高さ調節が出来る物を買う
  • デスクライトを置く
  • コースターやランチマットを用意する
  • 上段に本を置くときは落下対策をする

机は高さ調節できるものを買う

高さ調節できない机を買うと、もう少し低いほうが良かった、もう少し高いほうが良かったとなった時に対策できません。

そこで、もう一個買う事になるなんて事は嫌ですよね?

だから、値段が多少高めでも、最初から高さ調節できるものを買ったほうがいいと思います。

デスクライトを置く

デスクライトは必須です!
なぜなら、自分の体が部屋の電気を遮ってしまって、クローゼットの中が暗くなるからです。

作業するときに、手元を明るくなれば十分なので、性能を追いすぎる必要はありません。

コースターやランチマットを用意する

これは、最近気づいた事なのですが、クローゼットで飲み物をこぼすと、木材に染み込んでしまいます。
フローリングや机になら、こぼしても拭き取れますが、クローゼットはこぼすとアウトです。

だから、コースターやランチマットを用意して、飲み物をこぼした時の対策をすることは大切です。

上段に本を置くときは落下対策をする

この記事の最初の写真を見ると分かりますが、クローゼットの上段に本を置いています。
小説はちゃんと本棚に収納していますが、ブログを書くときに参考にする本や、勉強に使う本はすぐ取り出したいので、ここに置きました。

これは利便性という面では、おすすめできますが、安全性には問題があります。
作業中に強めの地震が起きた場合、本が頭に降ってくる危険性があります。

そこで、気休め程度かもしれませんが、ブックスタンドで挟むなどして、落下しづらくしたほうが良いと思います。

使っているアイテム

僕の写真を見て、もしも真似をしてみたいと思った方がいれば、使っているアイテムを紹介するので参考にしてみてください。

机、延長コード、ライト、収納、モニターの五つを紹介します!

僕は、このSAIJIの机を二つ置いてます。

この机の良いところは、高さの調整や角度の調整がしやすく、安定性があることです。
高さを最大にして、タイピングすると少し揺れる時がありますが、個人的には気になりません。

角度を変える機能は必須クラスです。
なぜなら、パソコンの画面が目線の高さに近くなるので、肩こり防止や疲労軽減につながるからです。
長く作業すればするほど、こういう細かいところが集中力維持に貢献してくれるので、気にしてみてはいかがですか?

延長コード

これは、雷対策の延長コードです。

最初は、百均の延長コードを使っていたのですが、母親に
「パソコンとかモニターが雷のせいで壊れるとか笑えないからちゃんとした物を買え」 と言われ、この商品に切り替えました。

雷が近くで鳴ってる時にパソコンを使っていると故障につながるそうです。
頻繁に雷が来るわけではないですが、万が一に備えておくのは損をしないので、
未対策の方は、買ってみてはいかがですか?

ライト

このライト、おすすめです!
お手頃なお値段で、三種類の光を選べて調光もでできるので、自由度が高いのがポイントです。

クローゼットの中で作業すると、どうしても光を自分で遮ってしまうので、ライトはマストアイテムですね。

収納

この百均の収納アイテムは優秀です。
統一感があり、カッコいい上、安い!

革のような素材でできていて雰囲気が良いですよね。
作業環境を黒で統一したい人や、収納にいっぱいお金をかける余裕はないけど、少しでも良い感じのアイテムを使いたいという人におすすめです。

お近くの百均に売ってると思うので、ぜひ探してみてください。

モバイルモニター

モバイルモニターは必須ではないですが、便利です。

モバイルモニターのメリットは、画面が増えることによる作業効率の向上です。

何かを調べながらレポートを書くときや、動画を見ながら作業したい時に、とても役に立ってくれます。ズームの画面を見ながら、別の画面を開けるのも優秀ですね。

もう一つのメリットは、収納が容易だということです。

このような感じで、とてもコンパクトなので、使わないときは脇に寄せておくことも出来ます。
常にモニター使う人は、デスクモニターでいいと思いますが、使わない時がある人は、モバイルモニターがおすすめです。

ちなみに、僕が買ったのはこちら!

まとめ

いかがでしたか?

結構レアな作業環境だと思い紹介しました!
収納の仕方や配置の仕方などを工夫できるところが多いので、個性が出て面白いと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます!
ぜひ、他の記事もご覧ください!

SNS&次に読みたい記事

instagramとTwitterやってます。
記事が投稿されたらこのアカウントで宣伝しているので、フォローよろしくお願いします。

毎日投稿しているので、ぜひ明日も見に来てください。

ABOUT ME
Cafe ghost
cafe ghostです。趣味は読書とゲームです。日々時給〇円でまっし社長のお手伝いをしています。まっし社長とは中学が一緒でした。
スポンサーリンク
スポンサーリンク