ブログ運営

大学生がブログをやる時に必要な事を紹介!

こんにちは、まっしです。

「ブログを始めたいけど、何から初めたら良いのか分からない」
「ブログをやるメリットは想像できるけど、デメリットも知りたい」

と思う方はいませんか?

そんな方向けに、ブログの始め方について紹介していきます。
ブログ立ち上げからの私の後悔を交えて書いてあるので、参考にしてみて下さい!

ABOUT ME
  • 国立大学に通っているブロガー
  • 2021/5/01からブログを始める
  • 身軽に出かける事が大好きな人

メリット・デメリットの前に、ブログ運営に必要な知識やブログの立ち上げに必要なことを紹介しています。メリット・デメリットだけ知りたいという方は、メリットデメリットからご覧下さい。

スポンサーリンク

ブログ運営に必要な基礎知識

サーバー

サーバーの話をする時に使われる、たとえ話があるのでそれを紹介します。

サーバーは土地だと思って下さい。
ネット上には、多種多様なWebサイトが沢山ありますよね?それら1つ1つは、サーバーという土地を借りて情報を発信しています。「ちょっとよく分からんな~」という方は、図解しているので、上の画像をご覧下さい。
オンライン上にある土地を借りて、Webサイトを立ち上げていると言うことです。

このサイトは、ロリポップという会社のサーバーを使っています。他にも、エックスサーバー、コノハウィングなどの大手レンタルサーバーがあります。

私が使っている、ロリポップのレンタルサーバーについて知りたい方は、こちらからどうぞ

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

ドメイン

ドメインも、サーバー同様によく使われるたとえ話があります。


ドメインは住所だと思って下さい。そもそもドメインとは、ページ上部にある、○○△△□□.comの様な文字列の事です。これをGoogleに打ち込んで、検索ボタンを押したら、見たいサイトに飛ぶことが出来ますよね?

カーナビと同じに思いませんか?カーナビも、住所を打ち込むと、行きたい場所(土地)に行くように案内してくれますよね?「文章じゃ分からない!」という方は、上の画像を参考にして下さい。

サーバーとドメインを借りることが出来たら、ブログを始めることが出来ます。ここまでが、ブログ立ち上げに必要な事で、ここから下で紹介するのは、ブログを運営する時に、知っておきたいことです。

ちなみに、私が使っているmyokihissa.comは、ムームードメインで作りました。たまにセールをやっていることがあるので良かったらどうぞ。

ムームードメイン

テーマ

テーマは、サイトの構造や「あったら便利だな」という機能を付け加えてくれるファイルです。

Webサイトには、色々な種類がありますが、世の中に出回っているサイトの7割以上は、
ワードプレス(WP)というホームページを作るためのソフトウェアで作られています。
このサイトでも、ワードプレスを使って記事を投稿したり、レイアウトをいじったりしています。

そして、WPにはテーマというサイトの外観(見た目・デザイン)を決めるファイルがあります。それをテーマと読んでいます。

もしも、テーマを使わずにブログ運営をするとなると、自分でプログラミングを勉強するところから始めなければいけません。

当サイトの初期状態

このように、本当に真っ白で何もない状態から始まるので、コードをカタカタ打ち込んで行くのは、非常に大変な作業です。
この手間を負う事なく、サイト運営をしたいのなら、テーマをダウンロードするべきです。

オススメテーマについて知りたい方は【決定版】おすすめのWordPressテーマ無料5選+有料3選 | formLabをどうぞ。

アナリティクス

アナリティクスは、サイトを見た人達の情報が分かります。

アナリティクスデ分かること
  • ユーザー数やページビュー数
  • ユーザーの行動フロー
  • ユーザーがどこから来たのか

ユーザー数やページビュー数を知ることで、サイトの現状を知ることが出来ます。
期間内に何人が自分のサイトを見ているのかを知ることで、ブログを続けていく上でのモチベーションにも成りますし、アフィリエイトをするなら、目標達成(商品購入・契約)の確率が上がります。

ブログをやる上で重視されるポイントは、いかに自サイトの内部リンクを回せるかと言う点です。自サイトの内部リンクを回すことで、ユーザー1人当たりのページビュー数が増えます。「ページビュー数?」と言う風になる方は、【初心者向け】覚えておきたいブログ用語集! (kodawari-style.com)をどうぞ。

ブログを始めたての時は、流入が0に等しいです。しかし、SNSを使うことで初期でも流入を獲得できます。この時、実際のページビュー数がSNSからの流入なのか、検索エンジンからの流入なのか分からなくなってしまいます。
このような状況にならないようにするために、アナリティクスを見て、ユーザーがどこから来たのか確かめることが出来ます。

このような状況を分析し、サイト閲覧者の情報を知ることで、どんな情報を発信するか役立てることが出来ます。

AdSense

アドセンスは、クリック報酬型の広告です。ブログを運営すると、広告収入が入ることがありますが、その広告には2種類があります。

  • アドセンス:クリック報酬型の広告
  • アフィリエイト:成果報酬型の広告

広告をクリックされると○円というような仕組みになっているのがアドセンスです。クリック単価は、表示される広告を出している企業によって異なるので、確定した金額はありません。
実際に、1クリックで100円稼いだこともあれば、1クリックで1円程度しか稼いでいないときもありました。

アドセンス広告を貼るには、Googleの審査が必要で、私たちは落ち続けています。かれこれ5回以上は落ちていると思います笑

(2021/11/19追記)一ヶ月ほど前に、AdSense合格しました!いつも見て下さる方々には本当に感謝しています!

ASP

最後に、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)についてです。

ASPは、広告代理店のようなものです。広告を貼りたいブロガーと広告を出したい企業をマッチさせる役割があります。ASPにある広告は、成果報酬とクリック型報酬のどちらもあります。
たまに、記事作成で広告料をもらえることがありますが、人気の広告なので、ほとんどがオーディション形式になっています。

広告を貼るには、ASPに会員登録することが必要です。会員登録をした後は、広告を出したい企業の中から、自分のサイトで紹介したいものを選んで、企業に提携申請をします。申請が認められたら、リンクを張ったり、バナーを貼ったり出来るようになります。

私が会員登録しているASP一覧
  • a-8net
  • もしもアフィリエイト
  • afb
  • アクセストレード
  • バリューコマース

主に、a-8netを使うことが多いです。アフィリエイトを始めた時からずっとa-8netを使っているので、他のASPに会員登録はしたけど使っていない状態になっています。

ブログ立ち上げに必要な事

次に、ブログ立ち上げに必要な事を紹介していきます。
ブログを始めようと思っている方は、サーバーとドメインの契約を最初に行って下さい。

サーバー

まずは、サーバーです。

サーバーは上で説明したように、土地になる部分です。しかし、これには料金がかかります。今回紹介するのは、私が使っているロリポップです。

ロリポップ公式HPより引用

私が使っているのは、ハイスピードプランです。安いのだと読み込みに時間がかかるのが不安だし、高いのだと身の丈に合わないスペックになります。
とは言え、「サーバー落ちた」となると、私の知識ではどうにもならないので、ある程度の安心感もあるハイスピードプランにしました。

(2021/11/19追記)
先日、11月以降に支払われる新規契約・契約更新に関して、値上げに関するメールがロリポップから届きました!一部変更なしのものもありますが、ほとんどのプラン・契約で¥100円程度の値上げがされます。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

ドメイン

ドメインもサーバー同様、料金が発生します。

ドメインは住所でしたよね?だから、同じドメインはこの世に2つ存在しません。もし、自分が使いたい!と思っているドメインでも、先に使われていたら、使うことが出来ないのです。

ムームードメイン公式HPより引用

このように、末尾の文字によって値段が決まっています。ここに表示されているドメイン料は年額なので、サーバー代よりは安く済みます。私が使っているムームードメインは、下のリンクからどうぞ!

ムームードメイン

ワードプレス

最後に、ワードプレスです。

ワードプレスを利用して、サイト運営するには、サーバーとドメイン、メールアドレスが必要です。また、ワードプレスの初期設定は、知識皆無の素人がどうこう出来るレベルでは無いので、誰かにやってもらうか、動画を見ながら自力で頑張ってみるかのどちらかだと思います。

そこで、私が初期設定をする時に参考にした動画があるので、参考にしてみてください。
この動画を見て徹夜で相方と作業したのが懐かしいです笑

○○があるとブログ運営が楽になる!

タイピング力

ブログは、最低でも1000字は必要だと言われています。単純に文字を打つスピードが速ければ、その分、速く記事を書き上げる事が出来ます。私も、最初の頃は、一つの記事を書き上げるのに半日ほどかかっていました。

書いている内になれてくるので、これが無いとブログは出来ないという分けでは無いです。タイピングのスピードで困っている方は、タイピング練習 (日本語編)|Benesseの大学・短期大学・専門学校の受験、進学情報で練習することをオススメします。

専門性

ここで言う専門性とは、記事の内容に関係する職業、または、記事の内容に関する事を長年やっている経験のようなものです。
専門性があると、SEO的に検索で上位をとりやすいという利点もありますし、記事の信頼性が上がるという利点があります。

例えば、肌のケアに関しての情報を知りたいとき、皮膚科の医師が書いた記事と、よく分からないブロガーが書いた記事ではどちらが信頼できますか?
皮膚科の医師が書いた記事の方が信頼できるはずです。このように、専門性がある記事は、読者が信用できる情報であるため、流入が多くなり、検索で上位表示されやすくなります。

プログラミングの知識

WPでブログを運営するなら、コーディングは必要ありません。しかし、何かバグが起きた時や記事やサイト全体の外観を設定するときにコードが読めると楽です。

基本的に、WPの言語はHTMLとCSS、PHPです。その中でも、HTMLが読めれば大丈夫です。CSSとPHPは、記事というよりは、サイトのレイアウトの方の設定になるので、バグが起きる可能性が無いと言って良いほど低いです。もし、バグが起きたら、テーマの販売元に問い合わせ出来るので安心して大丈夫です。

しかし、HTMLは表やボックスを使うときや表示がおかしいときに見るので、CSSやPHPに比べて使う頻度は多いです。完璧にHTMLを読める必要はありませんが、文法や簡単なコードの意味くらいは覚えておくと便利ですよ!

SNSのフォロワー数

ブログを始めてしばらくは、検索からの流入は0です。私は半年近くやっていますが、いまだに0に近いです。なので、SNSからの流入が大部分を占めています。
2022/01/15追記)最近やっと検索流入が2桁行く日がちらほらと出てきました!

私たちは、主にTwitterで情報発信していて、そこからの流入が8割近く占めています。単純に、自分のツイートを見てくれるフォロワーが多いほど興味を持ってくれてブログに来てくれる人は多いですよね。また、もともとフォロワーが多いアカウントを持っていれば、駆け出しの時でも、ビュー数を稼ぐことが出来ます。

0から始める人より、もともとの貯金がある分、楽に軌道に載せることが出来ます!

お金

お金があると出来ること
  1. リスティング広告を出せる。
  2. 記事代行を頼める
  3. 記事のネタが増える

リスティング広告とは、ユーザーが検索エンジンで検索したキーワードに関連する記事を検索結果画面に表示する広告です。上位表示されるようになり、検索からの流入を増やす事ができます。下のように、「広告」と書かれている物がリスティング広告です。

記事代行は、忙しくて更新できないような時でも人が書いてくれた記事で更新できるのが良いですよね。毎日投稿も大分楽に出来そうです。

最後の記事ネタですが、何か体験したり、商品を買ったりする機会が増えると、記事ネタは増えますよね。
嫌らしい話ですが、説明したように、お金があると色々と楽に運営することが出来ます。

おわりに

ブログを始めるには、色々な知識が必要だし、始めた後も大変なことばかりです。

しかし、「何かやりたい!ブログやってみたい!」と思っているその瞬間を逃したら、一生ブログを立ち上げたり、サイト運営することは無いと思います。
今やっていることが無駄になるとは思わないで、「経験として生きることがある」と思って、チャレンジしてみて下さい!一緒に頑張りましょう!

まっしの会社では、Twitterで記事の投稿や我々の日々の生活の一部をつぶやいています。気になる方は、ぜひフォローお願いします!

まっしのTwitter:https://twitter.com/masshi_bgdmr?s=21

かふぇごーすとのTwitter:https://twitter.com/Cafe_ghost_?s=20

まっしの会社公式Twitter:https://twitter.com/masshi_compa?s=20

まっしのInstagram:大学生ブロガーの日常(@msunist_vlog) • Instagram写真と動画

ABOUT ME
masshi-syatyou
このブログを運営している3人組の代表のまっしです。インスタで文字投稿をする→情報量が多いブログにチェンジ→プログラミングをかじる→ブログを書きまくる。「大学生が身軽に出かける」をコンセプトに発信しています。詳しく知りたい方は、メニューからプロフィールをご覧下さい。
スポンサーリンク
スポンサーリンク