大学生向けに発信するブログ
まっし社長の記事

【大学生TOEIC】3ヶ月で600点突破したい推薦入試組の勉強法

こんにちは、まっしです!

今回は、TOEICの勉強方法についてご紹介します。
あらかじめ言っておきますが、英語の勉強法を紹介しますが、同じ勉強法をしたからと言って、必ずしも点数が上がるわけではないので、ご注意ください。

比較対象として、満点を98回獲得した英語教師が紹介している勉強法を紹介し、比べながら私の英語勉強法をご紹介します。
※下に今回参考にさせていただいたサイトを載せておきます。

https://www.kandagaigo.ac.jp/kifl/contents/toeic-how-to-study

この記事では、
「推薦終わってから英語とか一切勉強してない…」
「大学でTOEIC受けなきゃいけないけど、点数取れる気がしない…」
という様な方の参考になるように書いてみました!

最後に、記事の保証として、私の経歴について触れておきます。

マイプロフィール
  • 推薦で大学に合格、共通テストはR58、L56とボロボロ
  • 「冬の受験だから、夏休みから始めればいっか」と怠ける
  • そろそろ(本番3ヶ月前)焦りだして、本気で勉強しようと試みる

ぜひ最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

そもそもTOEICとは?

TOEICについて、解説している動画があったので、貼っておきます。
参考にしてみてください。

概要

TOEICとは、「国際的な意思疎通のための英語のテスト」とされている。

オフィスや日常生活における英語によるコミュニケーション能力を測定するテストだが、どちらかというと、ビジネス英語という印象が強い英語テストである。

主な受験者は、就職活動をする大学生や昇進・キャリアアップを目指す会社員である。

ちなみに、大学の単位をとるための条件となっている大学もあり、私の大学でも、後期の英語の評価対象になっています。

テスト内容

※本記事で紹介する試験は、「TOEIC Listening & Reading」(TOEIC L&R)です。

TOEICは、大きく2つのセクションに分かれていて、前半はリスニング・セクションで
英語を「聞く力」を、後半はリーディング・セクションで英語を「読む力」を測定します。

合計990点満点で、各セクション、5~495点の5点刻みで評価されます。

リスニング part1 6問
part2 25問
part3 39問
part4 30問
リーディング part5 30問
part6 16問
part7 54問

リスニング・セクションは45分間で、part1~4までの100問あり、リーディング・セクションは75分間で、part5~7までの100問あります。

トータル2時間で、200問の問題を解くことになります。
ちなみに、途中休憩はありません。

私の大学の先輩曰く、途中からおみくじ引いてる気分になるそうです笑

https://english-club.jp/blog/english-toeic/https://english-club.jp/blog/english-toeic/
より一部引用

カリスマ教師の勉強法

まずは、満点を98回とったカリスマ教師がおすすめする勉強法についてです。
参考リンクを張っておくので、興味がある方は、そちらもぜひご覧ください。

https://www.kandagaigo.ac.jp/kifl/contents/toeic-how-to-study#3

「脳のゴールデンタイム」である朝を勉強に徹底活用する

科学的に、朝は「脳のゴールデンタイム」であることが証明されています。
なぜなら、徹夜で勉強するより、早寝早起きして朝に集中して勉強した方が、脳科学的にも学習効果が高いからです。

朝活のメリット
  1. 静かな環境で集中できる
  2. 毎日同じ時間に確実に勉強出来る
  3. 終わりの時間が決まっているので集中できる
  4. 規則正しい生活パターンを維持できる

学習の習慣かがカギとなります。

通勤・移動時間を上手く使って勉強時間を増やす

通勤時間や移動時間でも、教材を広げず、音を出さず、学習に取り組むことが出来ます。

特に取り組みやすいのが、リスニングです。
リスニングであれば、スマホとイヤホンがあれば、満員電車の車内でも取り組めます。

実践方法

  • part2対策
    疑問文が流れた瞬間に答えが浮かぶまで繰り返し聞く
  • part3・4対策
    声に出さずに、心の中でシャドーイングする
    シャドーイング・・・音声を聞きながら、その音声を真似して発音する訓練方法

通勤や移動の電車ではリスニングや単語、自宅ではリーディングは音読、問題演習といった形で、勉強内容を使い分けると効率的に勉強出来ます。

時間のある休日にしかできない勉強をする

まとめて時間が取れる休日は、貴重な勉強時間です。
貴重な勉強時間を無駄にする事無く、活用する方法がしたの2つです!

休日の勉強法
  • 2時間で模試を解く
  • 弱点の補強に時間を割く

平日の勉強の成果を休日に試すことで、自分の実力の伸びが分かる上、2時間という長い時間をテストに耐え抜く集中力も身につきます。

休日であれば、冷静に自分の弱点を振り返る時間を取ることが出来ます。

例えば、単語をまとめて復習したり、文法問題を大量に解くなどですね!
弱点&忘れていそうな所を補強できる時間を有効活用することが休日勉強には求められます。

私の勉強法

次に、私の勉強法についてです。
後期からバイトを始めようとしていたり、この間からちょっとガチな部活に入ったりしているので、
最低限の勉強で、最大限のパフォーマンスを発揮できるようになりたいです。

そこで、考えたのが、以下の3つ!
ぜひ参考にしてみてください。

大学が提供しているe-lerningを活用する

私の大学では、英語力向上のため、全学部生に英語教材を提供しています。
特に、一年生は、TOEIC対策に特化した教材が提供されています。

せっかくの教材を無駄にするわけにはいかないので、次のようにして活用していきます。

教材活用のステップ
  1. 全てのコースを修了する
  2. 模試を解く
  3. 点数が低かった&苦手意識があるpartをもう一周する
  4. 2・3を繰り返す

これを行う事で、網羅的かつ弱点克服を兼ねた学習をする事が出来ます。
しかし、私の英語力は、①~④のループだけで600点を取れる程のものではありません。

具体的に、単語力と読解力、文法力が不足しています。
だから、次に紹介する方法を試してみようと思います!

朝に単語と文法を勉強

私は、不眠症気味なので、夜の寝付きが悪く、朝の目覚めが悪いタイプです。

そこで、いくつか対策をして、朝方の体に矯正しようと思います。
その過程は別の記事を書く予定なので、興味がある方は読んでみてください。
SNSで告知をします。

さて、話がそれましたが、具体的にどのように単語と文法を勉強していくか説明します。

  1. 20分間、金のフレーズのアプリで単語を聞いて、話して、書く。
  2. 30分間、高校の時に使っていた文法書を復習する。
  3. 10分間、英語の動画を見る(自分の好きなジャンル。音楽でもOK。)

金のフレーズは、TOEIC対策として単語を勉強する人の多くが購入している単語帳です。

私は、iPadで金フレの勉強をしていますが、スマホでも十分出来ます。
興味がある方はこちらから購入&インストール出来ます。

③についてですが、動画や音楽をみる時は、英語の字幕、歌詞を目で追いながら見ると、
効果がアップします。
動画や音楽を見ていても、「何言ってるかさっぱり分からん」となりますよね?

そんな方でも、継続して視聴でき、英語に慣れることが可能だと思うので、オススメです。

空きコマで問題を解く

私は、比較的大学から近いところに住んでいるので、空きコマでも家に帰って勉強することが出来ます。

その地理的有利を十分活用するために、家に帰って、英語を勉強します。
移動も自転車を使わず、徒歩で移動することで、歩きながら勉強することができ、一切の時間の無駄をなくした生活を送ることが可能です。

カリスマ教師がオススメする移動時間の勉強法とは、少し異なりますが、自分流に変換させ、取り組むことが短期間で高得点を取るための鍵になると思います!

おわりに

いかがでしたか?

TOEICは、就職活動で有利に立てるだけではありません。
留学・海外旅行など、海外に行ったとき、外国人とコミュニケーションを獲ることが出来ます。

「英語が話せないから行きたい場所に行くことが出来ない。」
なんて悲しい事は言わず、「行きたいところがあるなら、行ってみよう!」と挑戦的に、楽しい人生を送ることが出来ます。

短期間で高得点を出せるように、諦めずに夏休み&後期はTOEICの勉強を頑張ります。
途中経過や試験結果も記事にしていく予定なので、楽しみにしていてください!

SNS&次に読みたい記事

このサイトでは、大学生が体験・学んだ事を基に、次にそのことを行う人が少しでも楽できる様に情報を発信しています。
記事が投稿されたらこのアカウントで宣伝しているので、フォローよろしくお願いします。

まっしの会社instagram

まっしの会社Twitter

cafe ghost Twitter

週に三回投稿しているので、ぜひ明日も見に来てください。

Amazonプライムと他のサブスクを分野別に徹底比較!【大学生向け】こんにちは、まっしです。 今回は、Amazonプライム会員が出来ること、出来ない事をジャンル別に、他のサブスクと比較しながら、解説...
【小説紹介】現代の怪異!怪異!怪異! 物語シリーズの紹介どうも、invisibleです。 今回は心理学ではなく、小説紹介をします。 私は、こんな小説読んでるんだぜーというのと、皆さんに...
ABOUT ME
masshi-syatyou
こんにちは、まっしの会社の未来の社長です! 朝から講義室で記事書いてます。 友達が多いとは思いませんが、良い仲間が集まっていると感じています。 4年間で成果物を作ることが目標です!
スポンサーリンク
スポンサーリンク