大学生向けに発信するブログ
invisibleの記事

財布を持たない生活への道のり【キャッシュレス化へ】

どうも、invisibleです。

実は…私、ミニマリズムに興味があるんですよ。
そんなミニマリズムの第一歩として、キャッシュレス化ってのに取り組んでます。

突然ですが皆さん、こんなこと思ったりしてませんか?
キャッシュレスって言うけど、それに変えてメリットってあるの?
てか、そも使えるお店とかもどうせ限られてるんでしょ?財布持てば良くない?

うんうん

聞こえる、聞こえる、

心の声がだだ漏れですよ笑

それがあるんですよ。
例えば長財布ってポケットに入れて持ち運びづらいですよね?
キャッシュレス化を極めた人なら財布を持たないとか、スマホとパスケースだけで出かけるとかできるのでとても身軽に動けます。スマホはポケットに入れれますしね。

スマートに生きる大学生(将来的な望み)が、スマートになれる(多分)方法の第一歩目、キャッシュレス化について教えたいと思います。

スポンサーリンク

VS使えるお店の数

はい、ということで、使えるお店という不安の払拭…

の前に、
キャッシュレス化の注意点を書きます。
それは、無駄遣いが増えてしまう可能性が大ってことです。

これは私の友達の友達の話ですが、

Amazonに2万円入れといたわ!これでいつでも買い物できるな
(Amazonプライムデー前日)

次の日…

あれ、残高203円…

🥺

何とも虚しい話ですね…
これに関して言えば、Amazonプライムデーの…

閑話休題

キャッシュレス化のデメリットとしては、
実態がないから、実感がわかない所にあると思います。
価値が不透明になってしまうということですね。
ゲームの課金とかも良い例ですね。

このことを充分に注意してください。
私みたいに無駄遣いしないように!

では、早速本題へGO!

決済方法の二個持ち

先にも述べたように、キャッシュレス化に伴ってオススメするのは、決済方法を複数持つことです。

が、その数は2つか、3つでいいです。
(ちなみにクレカは…うん、大学生にはあまり勧めないかな笑)

その理由として、
まず、対応店舗について
皆さんは対応店舗について不安があるはずです。
私もそうでした。しかし、その不安はあまり意味がありません。

では、思い出してください。

キャッシュレス化の代名詞PayPay。
使えない店舗数えた方が早くないですか?笑
考えても見てください。
PayPayは全国のコンビニで使えます。
全国ですよ?全国。
普通に凄いと思うの私だけですかね?

最近はスーパーでも使える店舗がどんどん増えてきています。
コンビニとスーパーで使えたら結構な買い物はカバーできますよね。

一応どんな店舗で使えるかが気になる方は、リンク置いておくので、是非ご覧下さい。

https://paypay.ne.jp/shop/

ついでに言うと、PayPayって支払いだけが取り柄じゃないんですね。
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

https://myokihissa.com/799/

うちの母親でも出来る!PayPayボーナス運用の3ヶ月やってみたこんにちは、まっしです。 今回は、PayPayボーナス運用を3ヶ月間やってみた結果をご紹介します。 皆さん、PayPay使ってま...

話を戻します。

先の2つでいいという理由のもうひとつは、
キャッシュレス化を更に網羅的にするためです。

例えば、Suica。
交通系ICカードの大定番ですね。

これ以外の交通系ICカードはPASMOと呼ばれるものですが、
Suicaの方がいい気がしますね…(PASMOを知らなかったとは言えない…)

また、私みたいなThe田舎民には、Suicaなんてただの紙切れ同然です。
私みたいな人も、そうでない人にもオススメなのは、WAONカードです。
こちらはPayPay程ではないですが、多種多様な店舗で使えます。
なんなら、PayPayに対応していないイオングループを網羅できます。
PayPayとWAONでほとんどの店舗をカバー出来るってことですね!

他にあるとすればクレカですけど…

さっきも言ったように、安定した収入がない学生さんにはあまりオススメできないですね。
あれこそ無駄遣いの元凶になりそうですし…
確かに、外国の方までカバー出来ますし、スマートでかっこよく見えたりもしますけどね…

1,000円持つ(小銭も可)

サブタイトルだけ見ると、は?ってなりそうですね。
キャッシュレス化とか言いながら、お金持ってるじゃんって笑

でも、聞いてください。
これも友達の友達の話なんですが、

ラーメン屋にスマホ(PayPayにお金チャージ済)を持って行って、
美味しく頂いた後、会計で彼は気付いたんですね…
え?ここ、現金だけ?

🥺

止むを得ずMy parentsを錬成しましたが…

…錬成はしてませんが。

そう、ごく稀に現金しか対応していない店舗に出くわすんですよ。
特に個人経営のラーメン屋に多い気がします(偏見

いやぁ、確かに入る前に確認しろよって言われたらそれまでなんですけど…
そんなの確認してる程、お昼に時間的余裕がない時だってありますよね(–;)
それにどうしてもその店で食べたい気分の時とかあるかもしれませんよね?

というわけで念の為に1000円札一枚くらいは持っておくべきだと思います。

将来的には持たなくても良くなると思いますが、まだまだ発展途上です。

来たる未来を夢見ながら、お金も幾らか持っておきましょう

VS財布

はい、次の大きな問題点。

財布です。

キャッシュレス化にしたなら財布要らない?と思うのも当然。
しかし、皆さん、財布の中を今一度ご覧下さい。
学生証やら、ポイントカードやらが入ってますよね?

キャッシュレス化って言ってもPayPayとかにお金を入れるため、
結局お金は持たないといけない…
しかも、先の1,000円持つということも考えると、

財布が必要に思えませんか?

でも、財布…スマートじゃないですね…

安心してください。
そんな皆さんをスマートにするための方法、

用意してますよ( ◜ᴗ◝)

パスケース

まず、パスケース。

財布ほど大きくなく、それでいて、カード類持ち運びの利便性に優れている。
お金を少し持っていても、全然気にならない!

おすすめはこちら↓↓↓

https://www.amazon.jp/dp/B08LSNJLZV?ref=ppx_pop_mob_ap_share

https://www.amazon.co.jp/dp/B08GPRDZM6/ref=cm_sw_r_li_api_glt_i_W2GB8GR8R16HMJQ3K531?_encoding=UTF8&psc=1

口座登録

次のオススメは口座登録。
キャッシュレス化と言えども、チャージには結局現金が必要…
そんな悩みを解決するのが、口座登録です。

PayPayならPayPay銀行とか、WAONならイオン銀行に。
また、ほかのよく使うカード類やらなんやらも口座登録してしまうと、
現金とは、おさらばさ…

但し注意点として、価値の不透明化ってとこ。
ホントに無駄遣いは怖いからね…

VS心理的ハードル

キャンペーンを利用をする

キャッシュレス化って言ってきましたが、
私みたいにミニマリズムに!とか
色んなことにチャレンジしたい人ぐらいしか試さないと思うんですよ。

実際、現金あればほとんど解決しますしね。

しかし、私的にはキャッシュレス化して欲しいという願いがあります。
情報化社会に生きるものは、常にその情報を更新すべきです。

(情報モラルの話は置いといて…)

そうしないと、時代の流れというのに、
あっという間もなく置いていかれます。

このキャッシュレス化同等のことが言えます。
現金あれば…って思ってる方
例えば、現金が無くなる社会が来たらどうしますか?

有り得ないでしょうか?

私はありえると思います。
グローバル化が進んでお金の価値が統一すると、
日本円とかアメリカドルとか関係なくなって、
全て仮装的通貨に置き換わる(ビットコイン的な)

そんな世になってから、慌ててキャッシュレス化しても
あっという間もなく置いてかれる社会です。
手遅れって言葉が似合いますね。
そうならない為にも、
私は是非キャッシュレス化して欲しいと考えています。

(ま、スマートに生きたいってのもあるけど)

しかし、障壁があることには変わりません。
その障壁を取り除く努力、実は企業側はやっているんですよ?

つまり、キャンペーンを利用するということです。

ただ始めるのではなく、
少しでもお得に、自分に利益があるように始めたいというのは、人の性です。

キャンペーンの例としては、
PayPay祭期間に知り合いに招待してもらえば招待した側/された側どちらも500円分貰えるとか、WAONカードとか作る時に、ポイントが幾分が入るときに始めるとかとか。

以外と調べてみるとお得な情報が沢山あります。

こういうキャンペーンを探してみて、
少しでもキャッシュレス化に興味関心を持って、
実際に始めてくれたら嬉しいですね笑

最後に

皆さんどうでしたか?
少しでもキャッシュレス化に興味持っていただけたら嬉しいです!

もし分からないなぁ〜って思ったら、
実際にアプリ入れてみたりして、
友達とこれどう?的な会話をするのもありですね!

色んなことを知って、スマートにかっこよく生きましょ!

SNSもやってるのでフォローお願いします。

ABOUT ME
invisible
大学1年 訳もなく名前は伏せています 一人称は私だけど、それは文面だけです笑 教員志望です
スポンサーリンク
スポンサーリンク