大学生向けに発信するブログ
cafe ghostの記事

【第二弾!】知ってたらかっこいい?雑学まとめ!

こんにちは、cafe ghostです。

皆さん雑学に興味はありますか?
「知ってたらかっこいい気がするけど、別に知らなくても何も問題ないこと」を紹介していきたいと思います。

今回は「〜〜〜のーーー」って響きのものを集めてみました。

前回の記事はこちら。
よければこちらもご覧ください。

スポンサーリンク

シュレーディンガーの猫

これは結構有名なので、知っている人もいるかもですね。

概要は以下の通り。

  1. 箱の中に猫と50%の確率で猫を殺すシステムを入れて、箱を閉める。
  2. 箱を閉めて放置する。
  3. 量子力学的には「この時の猫は観測するまでは死んでいるか生きているかわからず、死んでいる状態と生きている状態が重なり合っている」と考える。

丁寧に説明しようとすると長くなってしまうので、すごいざっくりとした流れだけを。
詳しく知りたい人はこちらをご覧ください。
僕が好きなブロガーさんの記事で、とてもわかりやすく書かれているのでおすすめです。

テスト終わりに「観測するまでは事象は確定しないから、この帰ってきたテストの点数を確認しなかったら追試に行かなくていいんだ!」とかで使えますかね笑

使えないか…そもそもテストが採点された時点で観測されてるか…

と、こんな感じで、知ってても使うことがほとんどないであろうことを紹介していきます笑

パブロフの犬

これも聞いたことがある人いるんじゃないですかね。
そうです。条件反射のやつです。

  1. 犬に何か合図をする。
  2. 犬にご飯をあげる。この時犬は唾を出す。
  3. 1と2を繰り返す。
  4. 犬は合図を見ると唾を出すようになる。
こんな感じの実験を行って、条件反射を見つけたのがパブロフさんだったので、パブロフの犬という名前がつきました。

シロクマのリバウンド効果

これは実は前回の雑学まとめでも紹介したのですが、「〜〜のーー」という形に当てはまっていたので再利用しました笑
再利用せずともポンポン違う話を引っ張り出せるような人になりたいですねぇ…

気を取り直してシロクマのリバウンド効果について!

「今から数分間シロクマについて考えないようにしてください」って言われたら逆にシロクマについて考えてしまいませんか?

それがシロクマのリバウンド効果です。

考えないでくださいって言われると、逆にそれについて考えてしまうことにまで名前があるなんてびっくりですね笑

トゥーレの木

世界一太い木です。
この前小説を読んでたら出てきました。
あと、写真は関係ない木です。
トゥーレの木のフリーで使える写真を見つけることができませんでした…

この木は「ヒノキ科ヌマスギ属メキシコラクウショウ」といい、メキシコ合衆国の南部にあります。
その太さはなんと腕を広げて手を繋いだ人が30人いないと幹を取り囲むことができないレベルのものだとか。

と、大体はウィキペディア先生から学びましたが、調べるきっかけになったのは本なので、やっぱり読書はいいですね。

メビウスの輪

皆さん、この形の図形見たことありますか?
この形の輪をメビウスの輪と言います。

この輪は、なぞっていくと裏面にいくことなく最初の地点にたどり着くことができるというものです。
上の画像で試してみてください。逆の面にたどりつかずに戻って来れますよね?

極限まで暇な時は、紙でメビウスの輪を作る遊びでもしてみてください笑

テセウスの船

もし、パーツ1が壊れたから1’に変えよう、パーツ2が壊れたから2’に変えよう、というふうに部品変えていって、全てが別のパーツに起き変わった時、それは同じものだと言えますか?

また、元の部品をどうにかこうにかくっつけて、元の形に戻した場合、どちらが本物を本物と呼びますか?

これがテセウスの船、あるいはテセウスのパラドックスと呼ばれるものです。

ワンピースのウォーターセブンでのメリーゴーみたいな感じですっていうと、知ってる人には伝わりやすいらしいです笑

最後に

知っている話は何個ありましたか?
知ってるのばっかりだったって人、ごめんなさい。
次回は知らなさそうな話をできるように色々調べてきます!

この記事面白かったから前回のも読んでみようかなって思ってくれた方はこちらから!

SNS

SNSもやってるのでフォローよろしくお願いします。

ABOUT ME
Cafe ghost
cafe ghostです。趣味は読書とゲームです。日々時給〇円でまっし社長のお手伝いをしています。まっし社長とは中学が一緒でした。
スポンサーリンク
スポンサーリンク